サッカーニュース

中澤佑二の演技が大根役者?ルヴァンカップのCMが話題

2021年1月4日(月) 、国立競技場で行われたYBCルヴァンカップ決勝戦の模様がフジテレビ系列で放送された。

FC東京と柏レイソルの白熱した試合が放送される中、話題を集めたのは、なんと試合の合間に放送されたCM。

スポンサーであるヤマザキビスケットの商品CMに登場したのは中澤佑二さん。家族でチップスターなどのルヴァン商品を食べながら、テレビでルヴァンカップを見ているという設定なのだが、その大根役者ぶりがSNSで話題となっている。

このCMを見た視聴者からは、「中澤さん大根すぎる笑」「中澤が大根役者すぎて腹が痛い笑」「いつまで中澤さんの大根演技をみせるのw」「ボンバーの演技がクセになる笑」等という書き込みが寄せられている。

CMを見てみると、確かにセリフが棒読みで、演技も硬い。CMを見ていると、一緒に出演している奥様役の女性や、子供の演技も大根に見えてくるのがまた不思議である。

中澤佑二さんは、現役引退後、バラエティ番組を中心に活躍中。源崎時代は明治乳業明治エッセルスーパーカップ、ゆうちょ銀行などのCMに出演していた。

SNSには中澤氏の大根役者ぶりを指摘する書き込みが溢れているが、そのほとんどは中澤氏の演技に癒されたというもの。コロナ渦で暗いニュースが溢れる中、中澤氏のCMは多くの国民に癒しを届けたようだ。

0