選手一覧はこちらをクリック

サッカー見るならDAZN(ダゾーン)が正解!?スカパー!やWOWOWと徹底比較!

ワールドクラスの選手の加入もあり近年稀にみる盛り上がりを見せるJリーグ。

しかし観戦方法をどのように楽しむのがベストなのか、悩んでいる方も多いはずです。

最近は動画配信サービスも増え、各社毎に扱うリーグや大会が異なります。

また月額料金や契約方法、視聴媒体も様々です。

今回はサッカー歴28年の私がサッカー好きの方に分かりやすく大手三社の配信サービス内容をまとめましたので是非ご自身にあった楽しみ方の参考にして頂ければと思います!

あいざわ
あいざわ
せっかくお金を払うならポイントは覚えておきたいね !
ブーブー
ブーブー
楽しみ方にあった方法を分かりやすく紹介するブーよ ~

Jリーグを見るならやっぱりDAZN!

DAZNのおすすめポイントは何といっても「Jリーグの全試合ライブ配信」です。

J1からJ2、J3まですべてのリーグ戦を生中継。テレビだけでなくスマホやタブレット、パソコンなどネット環境が整っていれば何処にいても視聴可能なのもDAZNの強みです。

1つのアカウントで6デバイス(テレビやスマホなど)に登録可能で2デバイスで同時視聴もOK。試合開始に間に合わなくても「見逃し配信」や充実した「ハイライト」でいつでも何処でも楽しめます。

あいざわ
あいざわ
仕事で時間が合わなくても家に帰ってから楽しめたり、帰りの電車の中で見れるのもDAZNのいいところだよね
ブーブー
ブーブー
そうブー。我が家は家族が多いけどパパはプロ野球、ママはテニス、お兄ちゃんは総合格闘技を同時に見てるブーよ。かなりお得ブー

ランキング1位 DAZN
Jリーグを楽しみたいならDAZNの一択。
料金もドコモユーザーなら月額980円、その他の方でも1750円とかなりお得。もちろんJリーグ以外にもプレミアリーグやセリエAなどの海外リーグ、プロ野球、メジャーリーグ、テニスや格闘技、ゴルフやF1などありとあらゆる世界のスポーツが視聴可能。時間がない方も「見逃し配信」や「ハイライト」で十分楽しめる。
サッカー好きならDAZNは外せない。
 

 

おすすめ度
視聴方法 TV、スマホ、タブレット、パソコン(6デバイス登録可能)※ネット環境要。TVで視聴する場合はFireTVStickやchromecastなどのデバイスが別途必要
契約方法 デバイスから申し込み可能。即時視聴可能。
月額料金

月額利用料1890円(税込)。ドコモユーザーなら月額1058円(税込)

支払方法 クレジットカード、デビットカード
無料期間 契約から30日(いつでも退会可能。期間中に退会した場合は料金発生無し)
デメリット

録画不可(ただし見逃し配信あり)。

安定したネット環境が必要。

画質は衛星放送に比較すると劣る。

プロ野球2チームの放映権なし(広島カープ、ヤクルトスワローズ)

 

DAZNのお申込みはこちら↓

ルヴァンカップや天皇杯を楽しむならスカパー!

Jリーグの放映権は「DAZN」が所有しているのでスカパー!では楽しめませんが、ルヴァンカップや天皇杯を観たいのならスカパー!で観ることになります。また、日本人選手が多く在籍するブンデスリーガや中島翔哉選手や前田大然選手が参加しているポルトガルリーグやベルギーリーグ、イタリアセリエAなど各国のサッカーも楽しみたいならスカパー!もオススメです。スカパー!も携帯やタブレットで視聴可能です。

あいざわ
あいざわ
ルヴァンカップや天皇杯も見たいならスカパー!ってことだね
ブーブー
ブーブー
そうブー。スカパー!は衛星放送だからストリーミング放送のDAZNより画質は綺麗ブー

 
ランキング2位 スカパー!
Jリーグの放映権がDAZNに移るも、ブンデスリーガ全試合放送など新境地を開拓しつつあるスカパー!。ネット環境に左右されることなく高画質で楽しめるのもスカパー!の魅力のひとつだ。
スカパーではルヴァンカップ全試合、天皇杯もベスト16から全試合放送。
スカパーサッカーセットの視聴料は月額2,759円(税抜)とDAZNに比較すると高額となるがDAZNでは見られない試合も充実しているので、サッカー好きとしては抑えておきたいところだ。
 
おすすめ度  
視聴方法 TV オンデマンドで携帯やタブレット、パソコンでも視聴可能※視聴には110度CS対応のアンテナの設置かフレッツテレビへの加入が必要。
契約方法  TVなどのデバイスで申し込み可能。受付完了から30分後には視聴可能。 
月額料金

月額料金 スカパーサッカーセットの視聴料は月額2,759円(税抜)。

スカパーに加入すると基本料390円/月が必要で、これに消費税を加算され、1ヶ月の合計視聴料金が3,400円(税込)となる。

加入月は契約料、視聴料ともに無料。ただし加入された月と同じ月内での解約は受付けていない為、最低でも一ケ月分の料金が発生する(日割り計算不可)。

支払方法 クレジットカードもしくは口座振替
無料期間 スカパー!の全70チャンネルが見放題となる2週間お試し体験あり。2週間経つと自動的に視聴不可となる為、契約せずに体験のみの場合は料金発生無し。
デメリット

Jリーグのリーグ戦は視聴不可。

DAZNに比較して料金が高額。無料期間が短い。

アンテナの設置など準備に時間がかかる。

アンテナ取付工事などのサポートを受けている場合、一定期間の契約の必要あり。1年未満での解約時は違約金(1万円から2万円)発生可能性あり。

 

スカパー!のお申し込みはこちら↓

スペインリーグやEUROを見るならWOWOW

世界最高峰のリーグと言われるスペインリーグ「ラ・リーガ」。メッシやアザールなどワールドクラスの選手や久保建英や香川真司など日本人選手の活躍も楽しみなリーグ戦の配信をしているのがWOWOWです。WOWOWではラ・リーガの他にもEURO2020の放送も予定しています。

あいざわ
あいざわ
WOWOWもスカパー!と同様で携帯やタブレットでも観れるんだね
ブーブー
ブーブー
そうブー。サッカー以外にも新しめの映画やドラマの配信も豊富ブー

ランキング3位 WOWOW
WOWOWではスペイン1部リーグに加え、日本代表の香川真司(サラゴサ)、柴崎岳(デポルティーボ)、岡崎慎司(マラガ)の3選手がプレーする2部リーグの放送と配信が決定。毎節最大3試合の生中継が楽しめる。
WOWOWではEURO2020の放送も予定しているので高画質でサッカー観戦を楽しみたい方はWOWOWも選択肢のひとつに入ってくるだろう。しかしDAZNやスカパーと違い、サッカー専門チャンネルではない為、放送試合は圧倒的に少ない。サッカーを見るためだけに契約するのは物足りないところだ。
おすすめ度
視聴方法 TV、パソコン、スマホ・タブレット
※テレビ放送 台数制限 1台(有料で増やせる)
※オンデマンド 台数制限 5台、同時視聴 不可
契約方法 契約方法TVなどのデバイスで申し込み可能。受付完了から30分後には視聴可能。
月額料金 2484円(税込)
支払方法 クレジットカードもしくは口座振替
無料期間 なし。しかし契約後の初月は無料となるため初回支払い料金は実質1244円となる。
デメリット

Jリーグのリーグ戦は視聴不可。

放送対象試合がラ・リーガの数試合のみとなっておりかなり少ない。

スカパー!と同じくテレビで見るにはアンテナ環境の用意が必要。

無料期間がない(毎月月初に無料放送DAYあり)

加入月に解約はできない為、最低でも1ヶ月分は料金の支払いが必要。(解約手数料は無し)

 

 

これで完璧!あなたはどれを選ぶ?サッカー放送まとめ

これまでサッカー視聴可能な三社について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。月額料金は安くても年間で考えると安い買い物ではないので、メリット・デメリットも踏まえ自分に合った視聴方法を検討していきましょう!

お得に楽しむ!サッカー観戦まとめ

・Jリーグを安く手軽に楽しみたいならDAZN!

・ルヴァンカップや天皇杯も抑えたいならスカパー!もあり。

・カップ戦の決勝や天皇杯の上位対決は民放の無料放送あり。

・サッカーだけではなく映画やドラマも楽しみたいならWOWOWもあり!

 

あいざわ
あいざわ
民放でもたまに放送があるからうまく組み合わせて視聴していきたいね!
ブーブー
ブーブー
今夜はお目当てのチームの勝利を願ってトンカツでも食べながらDAZNで観戦するブーよ~
あいざわ
あいざわ
美味しいけど、共食いでは・・・
ブーブー
ブーブー
・・・